>  > ドゥカティ 749S スプロケット スプロケ ISA アイエスエー 01601 D-4 525 37T リア スプロケット スプロケ

ドゥカティ 749S スプロケット スプロケ ISA アイエスエー 01601 D-4 525 37T リア スプロケット スプロケ

喜納健仁・喜納留美子が音楽と関わって楽しく生きる夫婦のルンルンばなし。 音楽をやって楽しかったこと、子育て、趣味、食べ物、地域活動などの話だよ~ん!!!  森の音楽館、オペラ公演、ミュージカル、コンサート活動、第九演奏会、音楽教育、幼児教育、リトミック、学校音楽鑑賞会、地域清掃 CMS シーエムエス ピストン・ピストン周辺パーツ PISTON-ENGINE、世界一周旅行、高校野球、家族、糸満市のこと・・・・ いっぱい書きます
 › ケンケン・ルミルミの音楽ルンルン話 › 東御廻い(アガリウマーイ) › 東御廻い(アガリウマーイ)・・・御殿山と親川

ドゥカティ 749S HD1313319S スプロケット スプロケ ISA アイエスエー 01601 D-4 525 37T 共豊 リア スプロケット スプロケ

ISA スプロケット スプロケット 749S アイエスエー 749S 37T 01601 リア D-4 525 スプロケ 37T ドゥカティ スプロケ

[ ケンケン ] 東御廻い(アガリウマーイ)は園比屋武御嶽(スヌヒャンウタキ)から始まって
二番目に訪れたのは【 御殿山 】(ウドゥンヤマ)=与那原町

天女が降り立ったと伝えられる御殿山(うどぅんやま)
小さな拝殿があります。


御新下り(オアラオリ)と呼ばれる聞得大君(きこえおおぎみ)の即位儀礼の折に仮御殿が造られ、
近くの親川(うぇーがー)の水で御水撫(うびぃなでぃ)の儀式が行われた場所。

国王や聞得大君(きこえおおぎみ)の久高島参詣の発着地でもあり 、
その時にも仮御殿(うかりや)が造られ、


与那原の浜から久高島へ渡ったとされています。


三番目の聖地は【 親川 】(エーガー)
「親川の聖なる水を浴びることで霊力を授かる」とあり、「御新下り(おあらうり)」の際に「お水撫で(う びぃ なびぃ)」の儀式がとりおこなわれたという。

「お水撫で(う びぃ なびぃ)」とは、親川(うぇーがー)の水をくんで中指を浸し BLITZ ブリッツ DAMPER ZZ-R No:92788 トヨタ KGJ10/NGJ10 iQ用 車高調整式サスペンションキット、額を撫でる呪法で、脱皮・再生のための聖水儀式だそうです。

拝殿の正面にある「左三つ巴」(ひだりみつどもえ)の家紋

琉球国王、尚家の家紋だそうです。
カッコいいですね。


つづく・・・


タグ :沖縄癒し聖地
同じカテゴリー(東御廻い(アガリウマーイ))の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。